忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

img052.jpg
ジャケのかわいさに惹かれ手に取ってみると
おお Paul motianがいるではないか
でも、あの方の断続的にハイハットをならす
演奏好きじゃないんだよね
しかし ジャケのかわいさとそのたたずまいに買う事を決心しまして
最近の愛聴盤になっているのですが

いいねぇ これ
ムード溢れる男性ヴォーカルはMark murphy
4曲しか参加していないがこのヴォーカルが
アルバムを格調高い物にしている
バラッドの楽曲が多く
大変ムーディーなので夜聴きたいアルバムかなぁ
しばらく聴いてると  おや?
この曲はPaul Mc cartneyのJankではないか!
Paulのソロアルバム『Paul Mc cartney』からの楽曲で
この曲をチョイスする所なんか大変センスに溢れてるね
他にもPaul simonのSomething so rightや
Neil youngのLike a hurricane
GershwinのI Loves you porgy
princeのCondition of the heart等
バラエティにとんだ選曲で飽きがこない

フランス人ピアニストのGuillaume de chassyと言う人
僕は初めて聴くけど 小粋でメンバーに寄り添いながら
演奏するタイプで
こういった、相手を尊重しながら演奏する人が好きだ
それでいて、いい所で持ち味をだしてくる
みたいな 
気に入った!
それにしてもベースもいい音してるなぁ
このアルバムではあんまりソロパートもないんだけど
是非聴いてみたいね
そうおもわせるほどの魅力は十分に持っている
ここでのPaul motianはブラシによる演奏で
随所で響かせるシンバルの音が大変美しく
Bill evansとの演奏を思い出させる
やっぱりこの人はバラッドだなぁ

自分の感性で買ったアルバムが当たりだと
なんだかすっごい愛着湧いてくるんだよなぁ
★★★★

Guillaume de chassy&Daniel yvinec/Songs from the century

Guillaume de chassy(p)
Daniel yvinec(b)
Paul motian(dr)
Mark murphy(vo.track 2. 4. 10. 13)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
えゔぁ
性別:
男性
趣味:
サイクリング
自己紹介:
jazzや音楽全般について語ろうかと思う今日この頃
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめのジャズ理論書
その2
live in japan
live in paris
you must believe in spring
stellar regions
myron&the works
double booked
black radio
weather
now VS now
the talk show
フォローする
vv_ocello_vvをフォローしましょう
最新コメント
[04/12 sonmasi]
[01/18 よぶ]
[12/31 nuj-ako]
[12/10 nuj-ako]
[12/02 nuj-ako]
ブログ内検索
最新トラックバック

Copyright © [ カレーとjazzとチャリンコと ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]