忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

img042.jpg
なんか 手違いでHMVから3枚CDが届いたんだけど
2枚はダブりで
その中の1枚にとんでもない名盤がふくまれてた
今日紹介するJan lundgren Georg riedelのLockropと言うアルバム
これはJan lundgren(p)とGeorg riedel(b)のデュオアルバムなんだけど
どの曲をとっても捨て曲なしで
何回も繰り返し聴いてしまうほどにアルバムの完成度が高く
全体的にメランコリックでファンタジックな印象をうける
子供の頃に聴いた事があるような
そんな、なつかしさも感じられる
なんだか、絵本の中にいるみたいだ

Jan lundgrenのピアノの音はどこまでも澄んでいて
テクニックを脇において 
自分のアイデンティティに身をまかせ
すばらしく美しい旋律がどんどん溢れてきている。 

一方のGeorg riedelもかぎりなく生音に近く
芯のある音で、重低音もよく利いていて
ドラムがいない事なんて感じさせない演奏だ
おそらく弦高をずいぶん高くしてるんじゃないかな  ?

2人のオリジナルで構想された 全15曲
全曲2分〜4分の演奏で、5分を超える曲は一曲のみで
その短さも 気軽に聴ける要素のひとつ

すごーくあたたかくてなつかしさを覚える
アルバムです。
ジャケもいい   満点!
★★★★★

Jan lundgren Georg riedel/Lockrop

Jan lundgren(p)
Georg riedel(b)

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
えゔぁ
性別:
男性
趣味:
サイクリング
自己紹介:
jazzや音楽全般について語ろうかと思う今日この頃
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
おすすめのジャズ理論書
その2
live in japan
live in paris
you must believe in spring
stellar regions
myron&the works
double booked
black radio
weather
now VS now
the talk show
フォローする
vv_ocello_vvをフォローしましょう
最新コメント
[04/12 sonmasi]
[01/18 よぶ]
[12/31 nuj-ako]
[12/10 nuj-ako]
[12/02 nuj-ako]
ブログ内検索
最新トラックバック

Copyright © [ カレーとjazzとチャリンコと ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]