忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

img085.jpg
街には浴衣姿の子供や若い女性の方などがみられるようになって
祭りの太鼓の音なんかも遠くの方から聞こえてきて
セミもみんみん鳴いてるし
気付いたらすっかり夏
暑くてバテバテになってんだけど
夏に食べるもんといったら冷やし中華とか冷麺とかかき氷とかあるけど
辛いものもまた人気で
辛いものといったらカレー
みんなカレー食べにくる
忙しくなる
疲れる
最近、体の疲れがとんでもなくたまってる
気分は毎日優れているし、夏だと毎年テンションあがっちゃうんだけど
最近は体が追いついてこない......歳か?

まぁそれはさておき
最近購入した中でも特にストレートに心に響いた
Jaroslav simicekのThe way homeというアルバムを紹介します
このリーダーのJaroslav simicekという方
僕は初めて耳にしたが随分長い間音楽に携わってきたベテランの方らしく
たしかに、非常に安定した演奏のベーシストだなぁ
と、思いました 
スコットラファロ以後、ベースでも他の楽器に負けない程
積極的にソロを取るようになったようにおもいますが
やっぱりベースはソロも大事だけど本来の役目である
バックに回った時の安定感やウォーキング時のスイング感が重要でしょ
最近はそういったベーシストが好みです
今回紹介するJaroslav simicekは後者にあたる訳ですが
個人的にはもう少し前にのめりぎみのベースが好き

それはさておきこのアルバムを購入しようとおもったのは
ジャケットのカッコ良さもさることながら
ピアノにMatei benkoが参加しているところ
Matei benkoと言えばクジラの愛称で有名なKeporkakで初めて耳にして以来
ず〜っと忘れられないピアニストで
彼の演奏をもっと聴きたいと思っていたので
これはもう買うしかない!てな感じで購入した訳です。
実は最近になってMatei benkoリーダーによる新作も発売されたみたいなんだけど
僕のよく行くCD屋さんにはどうも売ってないんだよね
たのむよ〜そっちも聴きたい

さてさて肝心の内容はと言うと
Radek zapadioのサックスが入ったワンホーンカルテットによる
なんら変哲のないオーソドックスなモダンジャズなのだが
これが、結構な好内容でお店でもお家でも愛聴盤となっている訳です
今時ここまでオーソドッックスな演奏でここまで聴かせられるのは
やはり各人の演奏力の高さによるものなのだろうが
それにしてもこれはいい
★★★★

Jaroslav simicek/The way home(2009) ARTA

Jaroslav simicek(b)
Matei benko(p)
Radek zapadio(ts)
Tomas hobzek(dr)


img086.jpg
こちらはVit svecリーダーによる
クジラの愛称で知られるKeporkak
Vit svecのリーダー作でありながら11曲中9曲がMatei benko作曲
まったくの無名ピアニストがアルバムを食ってしまったかのような
印象で個性的でやや陰鬱。
力づよい硬質なタッチのMatei benkoの魅力がぎっしり詰まった作品。

Vit svec/Keporkak(2004) ARTA


Vit svec(b)
Matei benko(p)
Jan linhart(dr)



img087.jpg
こちらはMatei benko初リーダー作
Keporkakような陰鬱かつ独創的な美しい世界を
期待して聴くと見事に裏切られるラテンジャズアルバム

Matei benko/Universality(2006) ARTA
Matei benko(p)
Jan greifoner(b)
Branko krizek(dr)

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
» 店長へ

 ・・・歳!??まだまだこれからです!
 私は最近、歳を感じて生きてます。。。
 
 相談というか報告ですが、水曜日の寄席は
 M氏が誕生日だしみんなから・・・という形で
 バースデイケーキを用意しようかと思いまして
 本日勝手に予約をしてきました。いいかな?
 駄目って言われたら泣きながら食べます。。。
 食べたいのにしたので。宜しくお願いします!

hidamari 2009/08/03(Mon)22:02:03 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
プロフィール
HN:
えゔぁ
性別:
男性
趣味:
サイクリング
自己紹介:
jazzや音楽全般について語ろうかと思う今日この頃
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
おすすめのジャズ理論書
その2
live in japan
live in paris
you must believe in spring
stellar regions
myron&the works
double booked
black radio
weather
now VS now
the talk show
フォローする
vv_ocello_vvをフォローしましょう
最新コメント
[04/12 sonmasi]
[01/18 よぶ]
[12/31 nuj-ako]
[12/10 nuj-ako]
[12/02 nuj-ako]
ブログ内検索
最新トラックバック

Copyright © [ カレーとjazzとチャリンコと ] All rights reserved.
Special Template : 忍者ブログ de テンプレート and ブログアクセスアップ
Special Thanks : 忍者ブログ
Commercial message : [PR]